カラミざかり 2話 オナホ実演会でアソコ見せてくれた。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

 

カラミざかり2話ネタバレ&感想です!

今回から青春ハレンチな感じに・・・。

 

 

◇◆登録いらず!ちょっと立ち読み◇◆

※画像クリックでブッコミ!に飛び無料試し読みが始まります101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

カラミざかり 2話 ネタバレ

 

「こうせー!ついにとどいたぜ!オ ナ ホ ♡」

オープン変態のタカシが何やら良いモノを

ゲットしたようだ。

 

「お前にも貸してやるよ!」

バカみたいなコトを話していると

 

 

「またスケベな話してるー!」

新山がタカシをからかいにやってきた。

 

その隣にはコウセイ憧れの里帆。

他愛も無い会話をしたら、次はプールの授業だ。

 

 

スクール水着を着たクラスの女子達を

変態的な視線で見つめるタカシ。

 

 

「おっぱいでけー!

 新山もけっこう・・・あるな。

 

 てかやっぱり、飯田あのAV女優に似てるな!」

 

とコウセイとバカな話をしてその日の下校を迎える。

 

 

コウセイとタカシが帰路を歩いていると

やってきたのは新山。

 

「アレ見せてよ!何だっけ!オナホ!」

クラスの女子に見せられるワケねーだろ!

 

 

そう話すタカシだったが、新山に弱みを突かれ

渋々了承することになってしまった・・・。

 

 

部屋に入ると早速オナホが見たいと

言ってくる新山。

まじまじと見られて照れているタカシ。

 

 

「それ使ってオナニー見せてよ!」

なんていう女の子だろう。積極的すぎる。

 

 

タカシの頭の中にプールの授業中に

ガン見していた新山のおっぱいが思い浮かぶ。

 

 

「オナニーするにはなオカズってモンがいるんだよ!

 まぁ・・・お前がオカズになってくれるんなら・・・」

なんて冗談混じりに言うタカシだったが

 

 

 

「いいよ。」

なんと新山がスカートをたくし上げパンツを見せてくれた。

 

 

おっきくなったチン○を取り出すタカシ。

「俺も出してるんだからお前も・・・」

 

 

少し恥じらいながらも新山はパンツをずらし・・・

おま○こを開帳させる。

 

 

「あんまりジロジロ見ないでよ・・・

 恥ずかしいじゃん・・・」

 

◇◆ブッコミ!試し読みはこちら◇◆

※画像クリックで試し読みスタート!

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

カラミざかり 2話 感想

 

新山さん。こんな女友達がいたら

俺は毎日学校が楽しみだったと思います!

 

 

オナニーのお手伝いをしてくれる

クラスメイトなんて・・・羨ましいです。

 

 

しかもこんなに可愛い子ですからね。

ちょっと恥じらいながらもアソコを

くいってやるのがエロいです。

 

 

自分の青春時代はアニメとゲームに費やし

ティガレ○クス倒したーー!とかでした。

 

 

まぁそんなコトはどうでも良いですかね笑

次回はオナホを使って新山さんがゴシゴシしてくれるみたいですよ!

これは・・・見逃せない!!

 

 

◇◆画像クリックで試し読みスタート!◇◆

※クリックでブッコミ!へ移動します

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用